筋トレ初心者が実践するダイエット日記:8週間目

ダイエット

この記事はダイエット初心者である筆者が、
ネット記事・YouTube・書籍で
ダイエットについて勉強。

色々な情報に振り回されながら、
目標体重55kgを目指す過程を
発信するシリーズものです。

ダイエットに関する情報は
今のネット社会では膨大で、
取捨選択が難しいもの。

特にダイエットは、
個人によって合うやり方が違うらしく、

憧れのモデルさん・ダイエット成功者さんの
習慣や食生活を真似しても
成功するとは限らないようです。

なのでダイエットの間違いや失敗・成功を含めて、
「こんなダイエットをしてる人がいるんだ」と
知ってもらえるように

参考例の一つとして、
実践したことを記事に記録していきます。

これからダイエットを考えている人、
今ダイエットを頑張っている人の
参考になれば嬉しいです。

挨拶

皆さん、こんにちは。
カロリー制限はダイエット向きじゃないと知って
ショック受けた旭です。

上記の内容については
食事内容で書いていくので、
まずは8週間目の結果を発表していきます!

筋トレ&ダイエット:結果発表

7週間目
体重:64.7kg
体脂肪率:32.3%

8週間目
体重:64.5kg
体脂肪率:31.9%

先週より体重−0.2kg、
体脂肪率−0.4%減っていました。

数日前から急に体重が減り始め、
64kgを切ることも。

すごく嬉しいんですが、
カロリー摂取量が乱れていた時期で
若干解せません。

スマホアプリ「カロミル」で付けている記録

筋トレ&ダイエット:筋トレ内容

前回と同様になかやまきんに君の
世界一楽な筋トレ&有酸素運動
を含めた動画を3種類行っています。

また今週から筋トレの休養日を作ることに。

私のやっている筋トレは
自重しか負荷をかけてないので
必要ないと思っていましたが、

取り入れているという意見を
筋トレ動画のコメントで多く見かけたので
取り入れてみようと思います。

休養日は筋トレの代わりにストレッチをやって、
サボってる罪悪感を払拭。

他には朝起きてラジオ体操、
寝る前にストレッチを5分ずつやっています。

筋トレ&ダイエット:食事

今まで1500〜1600キロカロリーで
食事制限をしてきましたが、

たまたま見た動画によると
カロリーを制限することで
ダイエットの効率が悪くなるらしいです。

理由は基礎代謝量が摂取カロリーに合わせて
落ちてしまう
から。

例えば1日生きているだけで消費される、
基礎代謝カロリーが2000キロカロリー。

その人が摂取カロリーを1500キロカロリーに
制限したとします。

当然500キロカロリー分、
水分や内臓の内容物が減って体重は減少。

しかし制限の状態が続くと
身体の機能が摂取カロリーに適応して、
1500キロカロリーしか消費できないように
変わってしまうらしいのです。

そしてそれ以上制限だけで痩せようと思ったら
1300キロ、1200キロカロリーと下げていくしかなく
早々にどん詰まりになります。

この情報を知ったとき驚いたし、
そんなまさかと思ったし、
ちょっと納得もしました。

他の動画や記事も見てみて、
この摂取カロリーを誤魔化して
代謝を下げないためにチートデーを作るみたいです

チートデーってストレス発散のためだと
思っていましたが、
ちゃんとした理由があったんですね。

チートデーについても調べてみましたが、
ちょっと難しかったので、
できそうなやつを実践します。

それがカロリー2週間交代ルール

2週間カロリーを制限したら、
次の2週間は基礎代謝分のカロリーを摂る。

これを今週からやってみたいと思います!

食事内容

朝ごはん:
プロテインドリンク(牛乳+水)
キウイ+ヨーグルト
+α(足りなかったら和菓子)
※今後もち麦ごはんを追加

最近ハマっているプロテイン

昼ごはん:
鶏ムネ肉(1/2枚)
野菜2種類(大体人参と玉ねぎ)
きのこ(しめじか舞茸)

間食:
ゆで卵
くるみ(栄養価◎カロリー高いので5粒以下)

夜ごはん:
残ったカロリーで好きなものを食べてOK
「カロミル」で1日の栄養が基準値をクリアしていて
カロリーに余裕があれば甘いものOK

※後は水を1日1.5リットル飲む

今週から基礎代謝分のカロリーを摂るため、
カロリー制限を1500キロカロリーから
1900キロカロリーに引き上げます。

カロリーを上げるのは
正直不安しかないですが、
やってみないと結果はわからないので、
とりあえず実践です。

最後に

筋トレ&ダイエット8週間目の結果では、
また徐々に体重が落ちてることを確認。

しかし食べる量を多くするので
これから体重は増加していくと思います。

どんな結果になるかわかりませんが、
気長に向き合っていきたいです。

以上、旭でした。



コメント

タイトルとURLをコピーしました