筋トレ初心者が実践するダイエット日記

ダイエット

こんにちは、
筋トレ&ダイエット初心者の旭です。

この記事では68kgの私が、
標準の55kgまで体重を落とせるように
試行錯誤する様子を定期的に
記録・更新していきます。

実践する筋トレや食事内容を公開し、
困ったことや苦労したこと、嬉しかったことを
共有していきたいと思うので、

ダイエットや健康的な生活に興味があるよ!
という皆さんの参考になればと思います。

ダイエットのきっかけ

私は中学生の頃から太り始め、
ずっと60kgオーバー。

社会人になってから
全く運動しなくなったことで、
体重は年々緩やかに上昇していきました。

体重が68kgに達し、
70kgがいよいよ近くなると
流石に危機感が生まれ…。

しかし今までダイエットに
あまり興味がなかった私は、
なかなか行動に移せませんでした。

「今更痩せて、何になるんだろう」
「まだまだ肥満ってわけじゃないし大丈夫」

そう考えていました。

その考え方が変わったのは、
「鬼灯の冷徹」という漫画にハマったことが
きっかけです。

元々私が中学生の頃に読んでいた漫画でしたが、
YouTubeで期間限定配信のアニメを見たことで再熱。

社会人の特権として、すぐさま全巻を購入しました。

そしてこの夏に福岡で原画展が開催することを
知った私は「絶対行く!」と予定を決定したのですが、

ふとそのとき、
原画展にいる自分を想像しました。

原画や特製の展示物を眺めている自分、
フォトスポットで写真を撮っている自分、
オリジナルグッズを並んで買っている自分。

その全ての想像で
コッテリとしたお肉を纏った後ろ姿が
浮かんできます。

……えっ恥ずかしくない?

仮に周りから私自身のことをどう言われようと、
今まで努力してこなかった私自身の責任です。
それはいい。

周りからクスクス言われるのも慣れているし、
今ではこう思う人は
少なくなったかもしれませんが、
それでも万が一、億が一でも

「え〜あの漫画って、ああいう人たちが読むんだ〜笑」

と漫画を下げて見られるのは申し訳が立ちません。
好きな作品なら尚更です。

今までも漫画やアニメのイベントに
行ったことがあるのに、
こう考えたのは初めて。

好きな漫画を
自信を持って好きと言いたいと思ったとき、
これが「痩せよう…」と決意した瞬間でした。

筋トレを選んだ理由

数あるダイエット方法から
筋トレを選んだ理由は、

筋肉をつければ基礎代謝が上がり、
生活しているだけで消費カロリーが増えるから。

ダイエットでおすすめされる
ウォーキングや踏み台昇降は有酸素運動と呼ばれ、

やっている間はカロリーを消費してくれるけど、
それ以外の時間はカロリーを消費してくれません

つまり消費したいカロリー分だけ、
時間を費やさなければならないのです。

これがめちゃくちゃ問題でした。

例えばウォーキング。

健康やダイエット目的で調べると、
「1日10000歩、頑張って歩きましょう!」
というのをよく見かけます。

10000歩を歩くのに、
皆さんどれくらいの時間がかかると思いますか?

私はウォーキングに調べているとき、
「急げば精々1時間ちょっとくらいかな〜」と
思ってました。

とんでもないです。

個人差もあると思いますが、
私が実際に10000歩を試してみた結果、
1時間40分もかかりました…。

1時間40分もあれば、
入浴を済ませて夕飯をゆっくり食べられるし、
単行本の漫画なら2冊は読めるし、
アニメなら3話分見ることができる。

そんな貴重な時間を
毎日歩くために捻り出せるかと聞かれれば、
無理! と即答するしかありません。

毎日どれだけ時間を作り出せるかですが、
私の場合は30分〜1時間が限界です。

痩せたい気持ちは本当ですが、
だからと言って取りたい資格の勉強も、
ブログを書く時間も

私にとっては大切で必要な時間。
どれかを諦めるのは嫌でした。

ならば毎日の短時間で効果的な方法を!
と調べた結果、筋トレに行き着いたのです。

筋トレ以外に試したダイエット方法


筋トレに行き着く前に、
いくつか試したダイエット方法があるので
それについてもご紹介します。

16時間断食

プチ断食とも言われている
ダイエット方法。

食事の間隔をどこかで16時間空ける方法です。

例えば夜ご飯を20時までに食べ終えたら、
翌日の12時まではカロリーがあるものを
取ってはいけません。

私は上記のまんま20時までに夕飯を食べ、
次の日の12時まで食べないというのを
1ヶ月半試してみました。

ネットの記事だと
空腹を感じる時間が脂肪燃焼に必要で、
デトックスにも効果的とありました。

ですが私に合っていなかったのか、
あまり体型や体調の変化を
感じることはできませんでした…。

水分を1日1.5ℓ〜2ℓ取る

これ個人的におすすめです!

私の場合は会社に持っていってる
500mlの水筒を1ℓに変更し実践してみました。

これ単体で痩せるわけではないですが、
食欲がだいぶ抑えられたのを実感しています!

例えば、今までは会社から解放されると
ストレスの反動なのかお菓子をドカ食いすることが
多々ありました。

ある日はカレーを煮込んでる間に小腹が空き、
ポテトチップス(1袋)をつまんだり、

またある日はご飯が炊けるのを待つ間に、
チョコチップクッキー(1箱半)をつまんだり、

それが一切なくなったのです。

本当に自分でも不思議なのですが、
お菓子を食べたくなっても一口で満足する
なんてことも多くなりました。

食欲が抑えられた理由の1つとして、
足りない水分を食事から取ろうとしていたから
だと思っています。

ドカ食いに心当たりある方は、
1度試してみて下さい。

ストレッチ

ストレッチは主にYouTubeです。

2週間でマイナス5kg! なんて動画を
毎日朝晩に分けて30分〜50分行ってました。

1ヶ月以上続けて体は柔らかくなりましたが、
これも効果はいまひとつでした。

筋トレ&ダイエット実践内容

筋トレ&ダイエットとして
実践していく内容についてです。

以下のことをやっていきます。

  • 起床後と就寝前に体重を測定する
  • 1日に摂取した食べ物を記録し、カロリーを把握する
  • タンパク質を3食摂る
  • 毎日約30分の筋トレを行う

また筋トレ以外も継続して次の内容も行います。

  • 1日1.5ℓ以上水分を摂る
  • 朝と夜に5分〜10分ずつストレッチを行う

効果があるのかどうかまだわかりませんが、
頑張って続けていきます!

まとめ

日記というタイトルが
合ってないよって思うかもしれませんが、

結果がどうであれ定期的に報告していきます。
タイトルはそのままです。許して下さい。

以上、旭でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました