ダイエットでおすすめされる全粒粉パスタは美味しいのか、実際に食べてみた感想

ダイエット

痩せたい! と思い立って
ダイエットの方法を考えると
多くの人は食事制限を思い浮かべると思います。

甘いものを食べるのをやめたり、
お米を減らしておかずを多めにしたり、
そもそもの食事量を減らしてしまう人も
中にはいるのではないでしょうか。

しかし食事量をいきなり減らすのは
大きなストレスを感じ、
ダイエットが続かない原因になることも。

先ずは食事量でカロリーを減らすのではなく、
食材を置き換えることでカロリーを減らす方法の方が、

ダイエットを継続しやすいようです。

例えば小麦のパンはライ麦に。
白米は玄米やもち麦、パスタは全粒粉などに
置き換えるだけでも効果がある様子。

今回は置き換えの内、
全粒粉のパスタを実際に試してみたので
感想をご紹介していきます!

挨拶

皆さんこんにちは、
絶賛ダイエット3ヶ月目の旭です。

なるべくスパゲッティを控えていましたが、
最近どうしても食べたくなったので、
気になっていた全粒粉パスタを購入してみました。

買ったのはこちら、

食べ応え重視で
サイズの中でも太めの1.6mmを選択。

私は楽天で購入しましたが、
口コミでは「美味しい!」と肯定的な感想が大多数。
期待が高まります。

ただ中には、
「独特の風味が気になる」「クセが強い」
などの感想も上げられていたので
自分は大丈夫だろうかとドキドキしながら買いました。

全粒粉パスタ紹介

届いたアルチェネロ
1袋500g×2個セット 1,050円

パスタ自体は下の画像のような感じ。

いつも見慣れているパスタよりも色が濃く
触るとザラザラしています。

茹で時間は8分と長めの設定。

袋に密閉できるようなチャックはないので、
保存容器の用意があると良いです。

500gのパスタを100g(一人前)に分ける方法

全粒粉パスタを購入する上で一つ心配だったのは
500gが100gに分けられずに
まとまって入っていること。

私の家には測りがないので、
計測して100gに分けることができません。

目分量で5等分に分けても良いですが、
1束を纏める道具に困ってしまいます。

何かいい方法はないかと探していたところ
簡単な方法があったので
ついでに紹介
させてください

その方法はペットボトルを使ったもの。

ペットボトルの口に
ちょうど入る分量が100g分らしいのです。

実際にやってみたところがこちら。

ちょっとぎゅうぎゅうに詰めすぎました。

画像は500mlを使用しましたが、
どんなサイズのペットボトルでも
飲み口の大きさは大体一緒。

簡単にできるので、
同じく測りがない人におすすめです。

ちなみに上記の方法の結果
4回半分くらいになりました。
写真のように欲張って
はち切れんばかりに詰めるのではなく
余裕を持つといい分量になりそうです。

全粒粉パスタの味の感想

初めての全粒粉パスタは
大好きなパスタソースのガリバタ醤油で頂きました。

食べてみた感想は、
1.6mmの太さだけあって
モチモチと食べ応えがあり、
満足感が高かったです。

ただ後味が粉っぽいような…?

変にエグみを感じたり、
低カロリーの食材みたく味がしなかったり、
そんなことはないです。

美味しい。

全粒粉パスタに独特の風味がある
というよりも
パスタの風味とは違う
というのが近い気がします。

小麦粉特有の甘い後味がないので、
パスタだと認識して食べると
ちょっと違和感を感じるのかも。

今回は和風ソースだったので
ミートソースやナポリタンなどの
濃いソースでも試してみたいです。

あと味とかではなく、
パスタを買って一つ後悔したことが。

1.6mm食べ応え充分で
満腹感も大きいのですが、
家にあるフォークが小さくて
巻けないのが難点です。

クルクル巻き付けて食べるのが
パスタの醍醐味なので
次買うときは1.4mmを狙います。

>>商品ページで口コミを見てみる

最後に

いかがでしたか?

全粒粉パスタ美味しかったので
食材の置き換えに興味のある人は
ぜひ試してみてください!

以上、旭でした!


コメント

タイトルとURLをコピーしました